830cd3808c970bab19754f5dfd2cd968_m

パソコンが苦手なお一人様起業のための
アメブロヘッダー・カスタマイズデザイン 野口陽子です。

 

よくご質問を受けるのがアメブロの「SEO対策」。
「SEO」とは

googleやyahoo!などの検索エンジンで検索したときに検索結果に自分のブログやサイトが多く露出するために行う対策のことで「検索エンジン最適化」とも呼ばれます。

 

ブログはホームページに比べるとどうしても検索結果は下になりがちです。

ましてアメブロは「独自ドメイン」でもないのでなかなか上位に上がらない、ということもしばしば。

例えば「アメブロカスタマイズ」というキーワードではホームページの方が上位です。

けれど、これを
「アメブロカスタマイズ 鳥取県」とか
「アメブロカスタマイズ ヘッダー制作 料金 安い」など
キーワードを追加することでブログでも上位になることが出来たりします。

 

①基本設定を見直してみる


アメブロには「基本設定」があります。

「ブログ管理」→「設定・管理」→「基本設定」

ここの

・「タイトル」

・「説明文」

が検索されるには一番大切な部分。

 

無題1

この「基本設定」のタイトルが、ブログのヘッダー部分に表示されます。
この「タイトルは」いろんなところに表示されます。

 

パソコンの場合は、見ているブラウザのタブの部分。

 

フォローしてくださっている相手の方の「お気に入りブログ一覧」。
もちろん、検索でもブログのタイトル名が表示されます。

ここで注意したいのは、ヘッダー画像をカスタマイズしている場合。

私の場合は、ブログタイトルは
「アメブロヘッダー アメブロカスタマイズ パソコン 苦手 40代のサロンオーナー様のためのwebデザイン 鳥取県米子市 野口陽子」にしていますが、

ヘッダーは・・・

yoko-new7

全然違ってます 笑

「基本設定」の方にキーワードを意識してタイトルを入れています。

「画像」は、通常の検索にはあまり関係がなく、たとえタイトルが「基本設定」と違っていても、検索でひっかかるのは「基本設定」のタイトルということになります。

なので、ヘッダー画像を作るときは、大切なことはもちろん載せますが、ちょっと本当のタイトルよりもちょっとキャッチーでもいいということですね。

まとめ

 

アメブロのSEO対策は、まずは「基本設定」。
タイトルと説明文は、キーワードをちりばめながら考えてみてくださいね。

 

コメントを残す





CAPTCHA