その他お役立ち

【無料テンプレート付き】LINE公式/リッチメニューの設定

40代からのパソコンが苦手なお一人様起業の方のためのアメブロヘッダー・カスタマイズデザイン野口陽子です。

皆さまおなじみのLINE@からの「LINE公式アカウント」。

その特徴の一つである「リッチメニュー」が無料で利用できるようになりました。

リッチメニューとは・・・

 

一番下に表示されるこのメニューパネルとでもいいましょうか。

ご案内やメニューへのリンクが出来て便利です。

今回はその設定をしていきます。

 

「リッチメニュー」はパソコンでしか設定できません。

まずはパソコンからLINEアカウントにログインします。

→LINE公式アカウント ログイン

 

ご自分のLINEに登録しているメールアドレスとパスワードでログインします。

 

 

ログインしたら左サイドのメニューから「リッチメニュー」を選び右端の「作成」をクリックします。

 

 

「表示設定」になるので、各項目を記入します。

「タイトル」は任意ですがご記入ください。

「表示期間」を設定します。

あとはそのままでOK。

テンプレートは「ピンクバージョン」と「ナチュラルバージョン」がありますのでお好きなほうをダウンロードしてください。

 

画像サイズが大きい場合は、画像圧縮ツールで画像を圧縮しておいてください。

 

 

「画像を選択」でダウンロードしたテンプレートを選ぶと自動で圧縮してダウンロードされます。その画像をお使いください。

「コンテンツ設定」でテンプレートを設定していきます。

まずは「テンプレートを選択」をクリック。

 

 

テンプレートと同じ形を選んで「選択」をクリックします。

 

先ほど圧縮したテンプレートの画像を「背景画像をアップロード」でアップします。

 

画像が表示され、「A・B・C・D」となっています。

 

「A」の「タイプ」から「リンク」を選びます。

 

リンクしたいページのURLと「アクションラベル」に項目名を記入します。

「B・C・D」も同様にリンクを貼っていきます。

終わったら「保存」をクリックして終了です。

 

LINEを確認してリッチメニューが表示されているか見てみてくださいね。

結構、達成感があるはず 笑

 

やってみてくださいね♪

 

「ワードプレス制作」と「アメブロカスタマイズ」には、この「リッチメニューテンプレート制作」が付いています。

この機会にオリジナルのテンプレートをゲットしてくださいね♡

 

◆ワードプレス制作モニター募集中!

アメブロカスタマイズ ワードプレス制作

 

メール講座

 

-その他お役立ち

Copyright© Design-feel.net , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.