いつもブログをご覧いただき
ありがとうございます。

40代からのパソコンが苦手な
お一人様起業サポート
野口陽子です。

 

 

画像に何か文字を書いたり素材を追加したりなど、

画像を加工するときは加工ソフトを使います。

 

私の場合はフォトショップを使っていますが

もう少し簡単に誰でも使えるアプリが

「CANVA」です。

もうお使いの方もいらっしゃるかもしれませんね。

ネットのツールを使って仕事をしようと思うと

ツールを使うスキルもおのずと必要になります。

 

ブログのカスタマイズや

ホームページ作成もそうですが、

その前に、「画像を加工」する必要も出てきます。

 

お申込みのボタンやメルマガのバナーなど、自作したい方も多いと思います。

そんな時にお役に立つのがCANVAです。

難しいテクニックなど必要なく

簡単にオシャレなボタンやバナーが作れます。

 

今回はCANVAで「LINE@」の

バナーの作り方をご紹介します。

 

*動画はこちらです。


動画は、倍速にしてみてみてください。

→ 音声を倍速にする方法はこちら

 

今回は「CANVA」の使い方ではなく

LINE@のバナーの作り方になっております。

 

CANVAの特徴
  • 簡単におしゃれなボタンやバナー、チラシ、フライヤーなどが作れる
  • 無料で使える
  • パソコン・スマホ・ipadからでも操作できる
  • アカウントを作るだけでつかうことができ、操作も簡単

 

 

テンプレートを使って画像や文章を

差し替えるだけでご自分で制作することができます。

 

プラン

 

無料プランと有料プランがあります。

無料でも8,000点以上の画像が使用できます。

有料になると400,000点以上。

色々な機能がほぼ無制限で使用できるので、

よく使う方は有料にしてみてもいいですよね。

月々1200~1300円前後です。

 

使い方に慣れるために、色々作ってみてくださいね。

やってみて、わからなかったことやお気づきのことなど

お気軽にお問合せてくださいね。

メルマガやブログなどで共有させていただきながらお応えしていきます。

 

メール講座

 

 

宝石赤期間限定!アメブロカスタマイズキャンペーン