WEBが苦手な40代の方のための
WEBサポーター野口陽子です。

 

シェルハブ・メソッド 日本初の国際公認指導者 高尾明子様
のご依頼で、ランディングページをペライチで制作致しました。

 

子どもたちの生きる土台を作る足育講演と相談会

 

 

シンプルにすっきりとわかりやすさを心がけて制作致しました。
ホームページなどを参考にさせて頂きまして、
講座のお申込みまでの流れがスムーズになるよう構成致しました。

【シェルハブ・メソッドとは】
子育て雑誌「クーヨン」にこの1年で2回も、10ページの特集をされるなど、近年注目を集めているメソッド。
体や動きから脳に働きかけ、子どもの自然な発達を後押しします。全てのお子さんを対象としていますが、発達に気がかりなところがあるお子さん、検診などで「様子をみましょう」と言われたお子さん、特別な支援が必要なお子さんなどにもご利用いただけます。
※ランディングページより抜粋

●ホームページ
http://shelhav-method-matsue.jp

 

制作にあたり、こちらの活動を初めて知りました。
子どもの成長に「靴」ってかなりの影響があるんですね。

子どもの頃って、足もすぐ大きくなるから
少々の窮屈さは我慢していたような記憶もあります。

最近は、たくさん歩くことが苦手なお子さんも増えているとか。
「歩き方」も、骨格や脳の働きに関係してくるそうなんですよね。
そう思うと「歩く」というのも一つの技術なのかもしれません。

それと「靴」がどう関係してくるのか。
それほどの違いがあるのか?

小さなお子さんをお持ちのお母さんや
日頃、歩き方に気になるところがある方には
興味深い内容ではないかと思います。

フラウプラッツ代表 伊藤笑子さん
講演を聴けるというのも貴重です。

主催の高尾明子さんも、この講演の実現のためにご尽力されたと思います。

最初は、講演はリアル開催でしたが、コロナの関係かと思いますが
オンラインのZOOMで開催されます。

お家で講演が聴けるのはうれしいですね。

すぐに満席になる人気の講演会と相談会です。
お申込みはお早めに。

子どもたちの生きる土台を作る足育講演と相談会

ありがとうございました。