ABOUT ME

野口 陽子 YOKO NOGUCHI

鳥取県米子市在住
(自宅のため住所はお客様にのみお伝えしています)


45歳から起業を志し、試行錯誤の上、それまで独学で趣味で行っていたデザインを仕事にする。

3年間でのべ500人以上の方のブログに携わり経験と実績を積む。
40代からのパソコンが苦手な起業女子の方をメインに、アドバイスをさせていただきながら自分のような「一人起業」の方をサポートしている。現在はAmebaownd・ペライチなど無料ツールの他、ワードプレスでのホームページ・ランディングページも手掛けている。

prof2

◆理念◆

Design Feelは、WEBが苦手なフリーランスの方にデザインやWEBスキルをご提供し、WEBに強い女性をつくっていくことをミッションとしています。

◆ビジョン◆

WEBが苦手な方により役立つサービスを提供し、お客様と共に成長しながら、より豊かな社会を目指します。

My Story

こんな私は本当の私じゃない


「私、嫌われているかもしれない」

中学生時代のふとした友だちの反応がきっかけで、そう思い込んでしまった私は、それ以来自分から人の輪に入っていくことができなくなってしまい、いつも教室の隅で一人じっとしているような子供でした。その反面、我が強く、自分の意志を通したいという思いもあり、そんな両極端な自分に違和感を持ちながら学生生活を送っていました。

高校卒業後、地元の企業に就職したものの、人間関係がうまくいかず、すぐに転職。それからはパートを転々とする日々。

パートは単純作業の繰り返しで、人見知りの私には合っていると思いつつも、いつも心のどこかで、「こんな私は本当の私じゃない」と感じていました。

自分を変えたいと思い、保険の営業にチャレンジしてみましたが、最初は上手くいくものの、やはり人間関係でいつも躓いていました。

gazou47
考え事をする女性

30歳で結婚し、派遣社員を転々とする生活が始まりました。

私にはこの単調な生活が合っていると思いながらも、またむくむくと湧いてくる思い。

「こんな自分は自分じゃない。私にも何かできることがあるはず」

とにかく自分を変えたくてネットワークビジネスやアフェリエイトにチャレンジしてみるものの、やはりうまくいきませんでした。

当時の私が何をやってもうまくいかなかったのは、気持ちばかりで焦っていたからなのに、それを自分の内向的な性格のせいだと思い込み、「もう夢を見るのはやめよう」とチャレンジすることをあきらめ、時間から時間で仕事をしてお給料をもらえばいいと割り切ろうとしていました。

そんな生活を10年ほど続けたころ、45歳のときのことです。

双子の姉が起業をして、自宅サロンを始めました。
そして、あれよあれよという間にお店を構え、生き生きと仕事をしている姿を見て
「私も何か自分の生きがいになるようなことを仕事にしてみたい」抑え込んでいた思いがまた湧いてきました。

その時出会ったのが手作りクセサリーの仕事でした。

「これならできるかもしれない」と思い。地道にアクセサリーを作り、ネット販売を始めました。

少しずつ売れ始めて軌道にのりかけたとき、金属アレルギーになり、やむなくアクセサリー作りを断念。やっと見つけたやりがいのある仕事だと思った矢先のできごと、ショックでした。やっぱり私にできることは何もない、とあきらめかけていた時、運命の出会いがあったのです。

gazou2-3

私を変えてくれた意外なお願い

アクセサリーの販売をネットではじめたとき、どうやって販路を広げたらいいのか試行錯誤していました。そんなとき起業したい女性のためのオンラインスクールに出会い、ひょんなことからそのメンバーのお茶会を米子で主催することになりました。

そこで出会ったある女性が、私にこんなことを言ってきたのです。

「ブログのこと詳しいなら教えてもらえませんか?」と。

実は、若いころからパソコンに興味があり、結婚を機にパソコンを購入していました。

特に何か目的があったわけでもなく、ただやってみたいという思いだけで、独学でHPを作ったり、姉がサロンを始めた時には、姉のサロンのホームページを作ったりもしていました。

そして、アクセサリーの販売を始めたのを機に、アメブロのカスタマイズを始めました。

やってみると意外とおもしろくて、どんどんとはまっていきました。そんな私の様子を見て、ブログを教えてほしいと言ってきたのです。

彼女にブログのカスタマイズの仕方を教えていると、今度は他の方から、アメブロをカスタマイズしてほしいという依頼がありました。

「こんなことが仕事になるの?」

まさか、趣味でやっていたパソコンが仕事になるなんて、思ってもみなかったことでした。

自分では当たり前にできていることが人の役に立つということ、それがやりがいのある仕事になるんだということが、この時初めてわかったのです。

これをきっかけに、本格的にブログのカスタマイズやHP作成を仕事にしょうと決めました。

0018_xlarge

これからの私

「デザインの仕事をしてみよう」

そう決めてからは、自分の人生ががらりと変わりました。
今まで出来なかったお茶会やイベントなど開催したり、ブログセミナーを主催したり。

自分の殻を次々と破って、新しい自分に出会うことができ、仕事も楽しくなりました。

今までアメブロのカスタマイズ・アメブロオウンドでのHP制作・ペライチでのLP作成などを手掛けてきました。

私のポリシーは、クライアント様のその先のお客様に目を向けたwebページを制作すること。

ご自分の想いとお客様のニーズをすり合わせて客観的にアドバイスをしながら「伝わる」サイト作りを目指します。
そして、2019年からはワードプレスでのHP制作もスタートしています。

私がずっと探し求めていた「自分が自分らしくいられる仕事」は、すでに自分の中にありました。
これからも自分のできること、やりたいことにチャレンジしながら、
クライアント様とその先のお客様に喜んで頂けるwebサイトを提供させていただきたいと思います。